ここから本文です

高級ブランド「京鴨」の旨味が存分に味わえる鴨ラーメン!大阪・アメ村「麺に光を」

4/1(水) 8:00配信

ウォーカープラス

アメリカ村などに、ファッション系のショップを7店運営する小路さんの趣味が高じてオープン。アメ村らしいネーミングが特徴で、鴨スープのヒップホップのほか、鴨+魚介のR&B(950円)や、鴨つけ麺のレゲエ(1050円)、貝スープのパンク(890円)などをそろえる。<※情報は関西ウォーカー(2020年6号)より>

【写真を見る】アメリカ村の中心部。地下店ながら、通りに面しているのでみつけやすい/麺に光を

■高級ブランド合鴨「京鴨」の脂の旨さは感激モノ!

鴨独特の甘さをアシストする醤油ダレがツルリと喉越しのいい麺と好相性。焦がしネギのアクセントも効いている。

■ラーメンDATA/麺:中太・平打・ストレート・NAKAGAWAわず(130g) タレ:醤油 仕上油:鴨油 こってり○○○●○あっさり 種類:鴨清湯(鴨ガラ)


15年以上アパレル業界で働き、堀江の古着店「GRIZZLY」などのオーナーに。ラーメン店での修業の経験はないが、若いころの飲食店経験を生かし開業。



■麺に光を<住所:大阪市中央区西心斎橋2-17-8 レバンガ心斎橋ビルB1 電話:06-6214-5551 時間:11:30~14:30 休み:水木 席数:7席(カウンターのみ) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄四ツ橋駅より徒歩5分>

関西ウォーカー編集部

最終更新:4/1(水) 8:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事