ここから本文です

新川優愛の“ウエディングドレス姿”に反響!「マジ女神」「最強かわいい」<ギルティ>

4/1(水) 6:00配信

ザテレビジョン

4月2日(木)から新川優愛主演ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(毎週木曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)がスタート。放送に先駆けて公開された、新川と小池徹平の“ウエディング2SHOT”に反響が寄せられている。

【写真を見る】新川優愛のウエディングドレス姿!マジ女神…!!(ほか制服ショット、キスショットなど)

同作は、丘上あいのコミック「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」(講談社)を原作にした、“ドロキュン”ラブストーリー。

新川は、身近な人々からさまざまな裏切りに遭い、幸せを奪われ、許されない純愛に揺れるヒロイン・荻野爽(おぎのさやか)を演じる。

広告代理店に勤務する爽の夫・荻野一真を小池が、高校時代の爽の初恋の人・秋山慶一を町田啓太が演じる。この2人の男性が、爽の運命を翻弄(ほんろう)する。

また、爽の年下の友人・及川瑠衣を中村ゆりかが、爽が働く女性誌編集部でアルバイトをしている大学生・寺嶋睦月を神尾楓珠がそれぞれ演じる。

そんな「ギルティ―」の公式Instagramは3月31日、「爽(新川優愛)と一真(小池徹平)のウエディングフォト撮影時のほほ笑ましいオフショット。2人が暮らすリビングには結婚から6年経った今でもラブラブな写真が飾られています。ぜひ、ドラマ本編の中でも探してみてください」というコメントとともに、新川と小池がウエディングドレスとタキシードを着用した写真を公開。

SNSなどには、新川のウエディングドレス姿に「マジ女神」「最強かわいい」などの声が寄せられ、また2人に対して「素敵すぎる夫婦」「こんな幸せそうなのにドロドロになるの…」というコメントも寄せられており、番組本編外でも注目を集めた。

注目の第1話では――

女性誌編集者の爽(新川)は、結婚して6年になる広告代理店勤務の夫・一真(小池)とラブラブな関係で、仕事も順調。その一方で、爽には“ある悩み”があった。爽は子供が欲しいのだが、子供を作る意志がない様子の一真に言い出せないでいたのだ。

爽は行きつけのバーで、飲み友達の瑠衣(中村)といろんなことを話していた。爽は瑠衣に、子供が欲しいのに夫に言えないでいることを打ち明ける。

瑠衣は、言いたいことはハッキリ言った方がいいとアドバイスする。瑠衣に背中を押され、一真に自分の思いを話そうと決意する爽。爽は一真に、子供が欲しいと伝える。しかし一真は、子供は欲しくないと拒否。

爽はショックを受けるものの、一真の気持ちを受け入れようとするのだった。

翌日、爽は編集長に任された“忘れられない恋愛特集”のページ作りを進めていた。そんな中、トラブルが発生する。

撮影で借りる予定だったレストランがダブルブッキングで当日に使えなくなってしまったのだ。

代わりに、編集部でアルバイトとして働く大学生・寺嶋(神尾)が知っているというレストランで場所を貸してもらうことに。

その店のオーナー・秋山(町田)と顔を合わせた爽は、動揺。秋山は、爽が高校時代に付き合っていた初恋の人だった。

偶然の再会に、爽の心に、秋山と過ごした日々がよみがえる。高校時代の爽は、喧嘩を繰り返す両親の間で苦しんでいた。

そんな爽を励ましてくれたのが、同級生の秋山だった。

爽と秋山は惹かれ合い、付き合うように。爽にとって、秋山は忘れられない初恋の人だったのだ。

月日が流れ、爽と秋山はお互いに別の相手と結婚している。「秋山とは、もう関わらない方がいい」爽は秋山への思いにふたをしようとする。(ザテレビジョン)

最終更新:4/1(水) 6:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事