ここから本文です

AGVからバレンティーノ・ロッシのジョークが冴えわたるレプリカヘルメットが登場

4/3(金) 18:30配信

webオートバイ

世界限定2005個の生産、日本で正規販売されるのはわずか50個

MotoGPにおける生ける伝説「バレンティーノ・ロッシ」。MotoGPを観戦したことがない人にもその名前や姿、数々の伝説を知る人は多いでしょう。

ロッシのジョークが面白い!ヘルメットの写真(3枚)

そんなバレンティーノ・ロッシ選手の卓越したキャリアの中で、現在までレプリカヘルメットを販売したことのないグラフィックを最新ヘルメットで蘇らせる企画がAGVにより始まりました。

「I CASCHI DI VALE」という名のこのプロジェクトでは、全6種のヘルメットを順次限定販売。第1弾では、2003年のセバンGPで3年連続・5回目のワールドタイトルを獲得したことを記念してデザインされたモデルが登場しました。

そして、2020年3月に発表された第2弾がこちらのAGV「PISTA GP RR」〈WINTER TEST 2005〉。

2004年はホンダからヤマハに移籍した初年度。見事シーズングランプリを獲得し、ヤマハに1992年以来となるタイトルをもたらしました。

そのシーズン後、翌2005年シーズンへ向かうウインターテストで着用したのがこのグラフィックです。

グラフィックに記された文字はイタリア語で「ロッシ、これ以上速くなりません」の意。

これは、イタリアで有名な洗濯洗剤DASH(ダッシュ)のキャッチコピーである「ダッシュ、これ以上白くなりません」をユニークにオマージュしたもの。

ちなみにその後の2005年シーズンもロッシ選手はヤマハYZR-M1を駆り、グランプリをしっかりと獲得しています。

ベースとなるヘルメット「PISTA GP RR」は、AGVの最新フラッグシップモデルで、アウターシェルは100%カーボンファイバー製。重量は約1,480g(+/- 50g Sサイズ)と軽量さも魅力です。

今回のAGV「PISTA GP RR」〈WINTER TEST 2005〉は、2005年にちなみ限定2005個の生産。日本国内での正規販売品はわずか50個! すべてシリアルナンバーが刻まれ、そのうち「46」番はロッシ選手本人のもとへプライベートコレクションとして渡ります。

ヘルメットは特別なケースが付き、このヘルメットへの思いを記したロッシ選手の手紙が同梱されるとのこと。ファンにはたまらない激レアコレクション。ウィットの効いたグラフィックであることも相まって、その価値は年々高まりそうですね。

サイズはS~XLの展開で日本で正規販売されるモデルは、アジア人の頭の形状を考慮したアジアンフィットとなります。発売時期は2020年12月頃の予定、価格は税別22万5000円です。

webオートバイ編集部 西野鉄兵

最終更新:4/3(金) 18:30
webオートバイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事