ここから本文です

増田貴久 『ゴチ』レギュラーに抜擢も不評、開いていた“ひとり反省会”

4/3(金) 4:00配信

週刊女性PRIME

「なんもしない人を貸し出します」

 4月9日から、NEWSの増田貴久が主演を務めるドラマ『レンタルなんもしない人』(テレビ東京系)がスタートする。

【写真】同じくNEWSの手越祐也、SNS流出した「自宅写真」

「人数合わせや場所取りなど、その場にいるだけで何もしない特殊な依頼を引き受ける人の姿を描いた物語。主人公の増田さんのほか、妻役の比嘉愛未さんや主人公と敵対する役の葉山奨之さんらが出演します。増田さんは今回がドラマ初主演となります」(テレビ誌ライター)

 増田は、今年1月からバラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画『グルメチキンレース・ゴチになります!』にレギュラー出演し、9月にはミュージカル『ハウ・トゥー・サクシード』で主演を務めるなど、仕事は波に乗っている。

 ただ、『ゴチになります!』に起用された当初、彼の評価は高いものではなかった。

岡村隆史のレポートを見て

「自分でも認めるほど食レポが苦手なんです。コメントのほとんどが“おいしい”か“うまい”ですからね(笑)。増田さんがレギュラー出演することが決まった当初、スタッフの間で彼の起用を不安視する声も多かったそうですよ」(日本テレビ関係者)

 同企画は、都内を中心とした高級レストランで、レギュラーメンバーとゲストが値段を見ずに料理を注文し、自分が注文した料理の合計金額が番組の設定した金額にどれだけ近づけられるかを競うもの。値段を当てるだけでなく、視聴者に高級な料理の魅力を伝えることも求められる。

 当初は不評だったみたいだけど、最近の番組内での増田の評価は上がっているという。

「少しずつではありますが、その料理がどんなふうにおいしいかを伝えられるようになってきたんです。彼がレギュラーになってまだ3か月ですが、スタッフの間では“この短い間で成長した”と驚く声があがっていますよ」(同・日本テレビ関係者)

 急成長を遂げたのには、こんな地道な努力が……。

「毎回、自分が出演する番組を録画して家で見返す“反省会”を行っているそうです。自分のコメントだけでなく、岡村隆史さんなど先輩たちがどんなふうにレポートしているかを見て、勉強しているといいます。また、過去に『ゴチ』のメンバーだったTOKIOの国分太一さんやSexy Zоneの中島健人さんに相談することもあるそうですよ」(芸能プロ関係者)

 苦手分野を少しずつ克服する一方で、日ごろから『ゴチ』を意識したこんなことも。

「プライベートで外食した際に欠かさず値段チェックをしているそう。どの料理がどれくらいの価格になるかを見ているのでしょう。いまはまだ負けることも多いですが、そのうちピタリ賞をとれる日が来るのも近いかもしれませんね」(同・芸能プロ関係者)

 ドラマでは“なんもしない人”だけど、実際は陰でいろいろしている人なのだ!

最終更新:4/3(金) 4:00
週刊女性PRIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事