ここから本文です

家で春を楽しむ!エキナカで買える、華やかな春限定桜スイーツ5選

4/3(金) 12:00配信

ウォーカープラス

いよいよ東京の桜も満開の季節を迎え、帰り道やお出かけ先で桜を楽しむ方も多いのでは。桜を見るのも良いけれど、"花より団子派!"という方には、この時期でしか楽しめない桜スイーツを帰り道にゲットして、お家で春気分を味わうのも良いかも。エキナカ商業施設「エキュート」の各施設では、今年も桜を使用したメニューや春色の商品が揃うキャンペーン「春Week」を開催。色とりどりの可愛らしいスイーツが期間限定で販売されている。今回はその中から、ターミナル駅である品川、東京、上野のエキナカで買える桜スイーツを厳選して紹介する。

【写真】春らしい組み合わせのスイーツサンド「さくらあんいちご生クリーム」


■【エキュート品川】桜を味わえる!見た目がキュートなスイーツ 
和楽紅屋の春スイーツは、和のテイストを強調したガトー「桜花」(ホール税込2500円/カット税込600円)。あんこや抹茶といった和の素材を桜の華やかな香りが包み、上品な甘さに仕上げている。桜の花をイメージしたデコレーションが施され、カットした断面も春らしい色合いで贈り物にもおすすめ。※販売期間:4月5日(日)まで。
 

■【エキュート品川】春らしい組み合わせのスイーツサンド 
サンドイッチハウス メルヘンの「さくらあんいちご生クリーム」(税込432円)は、いちごの甘酸っぱさと、さくらあんの程良い甘さ、そしてさくらの香りのハーモニーが絶妙なスイーツサンド。おやつにはもちろん、小腹を満たしたいときの軽食としてもぴったりな、春を楽しめる一品だ。※販売期間:4月5日(日)まで。
 
■【エキュート東京】定番から新しい桜スイーツまで。 
シーキューブの「桜のティラミス」(税込1620円)は、風に舞う満開の桜をイメージした見た目にもインパクトのある商品。ビスキュイのシロップに桜葉、そして中の層には桜餡がサンドされており、桜の香りが楽しめる。※販売期間:4月12日(日)まで。
 
■【エキュート東京】老舗和菓子屋の定番さくらもち 
老舗和菓子屋・銀座あけぼのからは「さくらもち」(税込248円)。北海道産小豆を使用したこしあんを、かわいらしい“ふくさ包み”で一つずつ手作業で包んでいる。伊豆半島産のしなやかな桜葉と小田原産の桜花の塩気がおいしさを引き立てた一品は、幅広い年代に喜ばれそう。※提供期間:4月5日(日)まで。

■【エキュート上野】いちごを使用した鮮やかな春スイーツ  
柿の木坂 キャトルの「桜いちごのミルフィーユ」(税込680円)は、桜の花びらの形がかわいらしいスペシャルなケーキ。サクサクしたパイの間に、いちごのクリームとフレッシュいちごが贅沢に重ねられた、心もお腹も大満足の商品。※提供期間:4月5日(日)まで。

最終更新:4/3(金) 12:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事