ここから本文です

乃木坂46白石麻衣、“ラスト”Mステ「最後はみんなで楽しくハッピーに」

4/3(金) 21:46配信

ザテレビジョン

4月3日に放送された「ミュージックステーション 3時間SP」(テレビ朝日系)に乃木坂46がゲスト出演。すでにグループ卒業を発表している白石麻衣にとって、乃木坂46としての“Mステラスト”出演となった。

【写真を見る】旅行ガイドブックより、白石麻衣と松村沙友理の2SHOT

早速トップバッターとして登場した乃木坂46は、白石がセンターを務めた「シンクロニシティ」を披露。

また番組中盤には、これまで全34回出演したシーンより名場面をピックアップ。

2017年6月放送のMステ“初トーク”では、振り付けにまつわるエピソードを紹介。初登場となった2014年4月の放送回では、「気づいたら片想い」をパフォーマンスしていた。

■ すごく懐かしい

思い出のシーンの連続に白石は「すごく懐かしい気持ちにもなりましたし、初登場の時は『ミュージックステーション出られる!』って、みんなでうれしかったのを覚えてます」と振り返った。

初トークのシーンについてMCのタモリから「初めてのしゃべりも堂々としてましたね」と褒められると、白石は「本当ですか!すっごく緊張してました、タモリさんを目の前にしちゃうと」と照れ笑い。

Mステ最後のパフォーマンスについて「本当にたくさんお世話になったという気持ちですし、最後はみんなでとにかく楽しくハッピーに、パフォーマンスをお届けできるように頑張りたいと思います」と意気込んだ。

■ メドレー披露

そしてMステラストはラストシングル「しあわせの保護色」と初センター曲「ガールズルール」をメドレーで歌い上げた。

ネット上では「ありがとうまいやん」「めっちゃ感動した!」「白石麻衣ちゃん卒業かぁ」「綺麗でかっこいい白石麻衣」「ホンマに美しい、泣きそうになる」「女神過ぎて眩しかったし美しかった」「まいやんとさゆにゃんお疲れ様でした」など、大きな反響が寄せられていた。

次週、4月10日(金)の「ミュージックステーション」は、「マツコ&有吉 かりそめ天国 2時間SP」のため放送休止。次回の「ミュージックステーション」は、4月17日(金)オンエア予定。(ザテレビジョン)

最終更新:4/3(金) 21:46
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事