ここから本文です

神戸イニエスタ、少年時代&バルサ黄金時代の2枚公開に反響 「伝説」「あなたが恋しい」

4/3(金) 6:40配信

Football ZONE web

アルバセテの下部組織時代の1枚と、バルサでリーグ勝ち点100を獲得した際の1枚

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが2日、自身の公式インスタグラムを更新。「素晴らしい記憶たち」と綴り、少年時代とバルセロナ時代の印象的な写真を1枚ずつ公開し、反響を呼んでいる。

【写真】「伝説」「アイドル」と反響 神戸MFイニエスタ、少年時代&バルサ栄光の時代の“素晴らしい記憶たち”

 イニエスタはアルバセテの下部組織からバルセロナの下部組織に移り、2002年にトップチームデビュー。盟友MFシャビ・エルナンデスらと魅惑の中盤を形成し、黄金時代を象徴する選手の1人になると、18年夏に退団するまでリーガ・エスパニョーラ優勝9回、CL制覇4回など栄光に彩られたキャリアを送った。バルセロナを退団後は神戸に加入し、今年の元日には天皇杯の優勝に貢献。クラブに初タイトルをもたらしている。

 現在、Jリーグは他国と同様に新型コロナウイルスの影響を受けて中断期間となっている。様々な選手がSNSなどを活用してファンと交流を図ったり、室内でも挑戦できるテクニックを披露したりと、それぞれの形で前代未聞の事態を乗り越えるべく取り組んでいる。

 そんななか、イニエスタは「素晴らしい記憶たちにチャレンジ」と綴り、公式インスタグラムを更新。アルバセテの下部組織時代の“イニエスタ少年”が写っている1枚と、バルセロナでリーグ戦勝ち点100を達成した際の1枚を、それぞれ公開した。

 1枚目については「サッカー選手になることを夢見て、フエンラブラダからアルバセテまで毎日電車で通っていた頃」、そして2枚目は「素晴らしい選手たち、そして監督のティトとともにリーガで勝ち点100を獲得した時」と説明。シャビ、スペイン代表DFジョルディ・アルバ、元スペイン代表FWダビド・ビジャ、スペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツの4人を次に“指名”している。

 少年時代の秘蔵写真と栄光のバルセロナ時代を思い起こさせる1枚に、ファンも歓喜。コメント欄には「伝説」「偉大なるイニエスタ」「あなたが恋しい」「アイドル」と多くの反響が寄せられていた。

 バルセロナとスペイン代表で伝説的な活躍を見せ、今も母国で絶大な支持を集めるイニエスタ。その足跡を辿る2枚となっている。

Football ZONE web編集部

最終更新:4/3(金) 6:40
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事