ここから本文です

周囲の結婚&出産ラッシュに焦る…不安な気持ちを解消するには?【島袋聖南の年下男子の落とし方】

4/4(土) 21:40配信

with online

「まわりが結婚&出産ラッシュで焦っちゃう」

こんにちは、島袋聖南です。
さて、今回も読者の方からのお悩みに答えていきたいと思います。今回のお悩みは、こちら!

島袋聖南【年下男子の落とし方】記事一覧はこちら

「昨年あたりから、まわりの友達が次々に結婚、出産するようになってきました。私は29歳になりますが、未だ結婚の予定もなければ彼氏もいません。周囲と自分を比べると、どうしても焦りを感じて落ち着きません。聖南さんでもこんなことありましたか? もっと婚活などを頑張った方がいいのでしょうか。わからなくなってしまいました。」

ということなのですが……相談者さんのこの気持ち、すごくわかりますよ!!

こういう時って、焦ってしまう気持ちを表に出した方がいいのか、出さない方がいいのかも悩みますよね。すごくポジティブな考え方&行動をするなら、焦っている気持ちをあえて表に出して、「私は、すごく今、結婚したい!」というアピールをきちんとすることで、「僕もしたい!」という相手にしっかり出会い、結婚することができる……という場合はあると思いますが。

ただ、私だったら……焦る気持ちはあまり表に出したくないですね(笑)。

焦りを可愛く表に出せる人はいいと思うのですが、男性って、焦りすぎて余裕がない女性に対してはプレッシャーを感じてしまうと思うんです。たとえすごくきれいな女性でも、「何が何でも結婚する!!」って息巻いている気配を感じ取ったら、「素敵だな」って思う前にちょっと引いちゃうかも?

ちょっと難しいことですが、うまく自分をコントロールして焦りをあまりストレートに出さずに、素敵に見せられたら一番いいかなと思います!

一回「どっちでもいいや」と思って手放してみる

あまり認めたくないことかもしれませんが、「自分はちょっと焦っているかも?」という状況を、いったん受け入れるのも大切かと思います。その上で、自分のこの先の人生をいろいろシュミレーションしてみる! もし結婚したらどんな生活? 子供が産まれたら? あるいはずっとひとりだったらどうする? ……そんなシュミレーションを頭の中でたくさんして、それぞれのケースで自分はどう対応するか。対応できなそうなら、それはどうしてか。どうしたら対応できるようになるのか。そんなことをたくさん考えておけば、いろいろな備えができるかもしれません。

そうやってあれこれ考えていると、

「もう、結婚してもしなくても、どっちでもいいや!」

と、私はどこかの瞬間で思いました(笑)。そうやって、結婚や恋愛についてのこだわりや焦りを全部手放して殻を破った時に、すごくいい出会いに恵まれたと感じています。これは前回もお話ししましたね!

これってつまりは「自立する決意をする」ということだと思うのですが、そうやって自分が精神面でも、経済面でもきちんと自立していれば、まず自分自身が落ち着いていられます。それに、そんな女性は、男性も一緒にいて居心地がいいみたいですよ。

これは余談になりますが、「豊かな生活をしたいから、高収入の男性と結婚したい」という女性に時折お会いします。ただ、「高収入の男性=素敵な男性」ではないと思いますので(笑)、よく見極めないといけないと思います。いろいろクセがあったり、こちらへの要求水準が高かったり……なかなか一筋縄ではいきません(笑)。実際におつきあいしたとしても、仕事が忙しくてすれ違いが多かったり、実はすごく威圧的だったり。それに、彼が10年後、20年後も高収入という保証もありません。だから、あまり相手に求めて、依存しすぎちゃうのは良くないかなと思います。

1/2ページ

最終更新:4/4(土) 21:40
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事