ここから本文です

この春、「肌においしい」スキンケアを始めよう。

4/5(日) 9:20配信

フィガロジャポン

食事と同じように、肌にも“おいしい”スキンケア、始めませんか? この春、注目の新ブランド、イグニス イオとスキングルメの肌においしいアイテムを紹介します!

肌で味わうアラカルトコスメ、「イグニス イオ」誕生。

イグニス イオの「ピューレ」を肌で召し上がれ。

「化粧品がいっぱいありすぎて選べない」
これ、本当にそのとおりだと思います。いっぽうで、
「あれこれ使うのが面倒くさい。お手入れはシンプルがいい」
これもよく聞くお悩みで、そのとおりだな……と共感します。

忙しくて、時間がない。でも、自分の肌に合ったコスメを吟味したい。
当然肌への効果にこだわりたいし、香りや感触も心地良くあってほしい……!
そんなキレイに前向きな女性たちのために。4月5日に誕生するのが「アラカルトコスメ」をコンセプトにした、「イグニス イオ」シリーズです。

「イオ(io)」とは、イタリア語で「わたし」を意味する言葉。
「わたしに合うもの」「わたしのお気に入り」が、きっと見つかるという思いを込めて名付けられたそう。ころんとしたパステルカラーのボトルには、新鮮な野菜や果実の恵みを凝縮しています。それぞれキャラの立った個性豊かなアイテムから、好きなものを選んで、自由に組み合わせることが可能です。

そんなイグニス イオを体現するアイテムが、写真の「ピューレ」。名前のとおり、果実や素材を粗ごししたピューレのように、おいしそうな香りとテクスチャーの「目的別美容液」。5種類から基本的に「求める効果」で選べますが、実は全部、テクスチャーも香りも違うんです。なので、お好みのテクスチャーや香りで、直感的に選ぶ方法もアリ。洗顔後すぐの肌にオールインワン的にも使える、忙しい人にうれしい存在です。5種類のピューレの特徴をそれぞれ見ていきましょう。

乾いた肌もイキイキ保つ、うるおいスムージー。

新鮮な果実や野菜を粗ごししたような感触の「スムージング ピューレ」。トロッとしたテクスチャーには、アボカドやニンジンなど、野菜の恵みをたっぷり閉じ込めています。肌になじませるとスーッと浸透し、潤いで満たす、ベーシックな保湿美容液です。

1/3ページ

最終更新:4/5(日) 9:20
フィガロジャポン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事