ここから本文です

長州力、ツイッターを個人連絡に使ってしまいマネージャーも困惑

4/5(日) 12:00配信

ザテレビジョン

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。4月4日(土)の放送では、元プロレスラーの長州力が登場、その自由なツイッターの使い方にスタジオが笑いに包まれる一幕があった。

【写真を見る】長州力 大河ドラマ「西郷どん」でリキラリアット披露!

長州は、昨年の2019年6月に67歳でプロレスラーを引退。その後は、悠々自適の生活を送っていたのだが、昨年12月に突然公式ツイッターを開設。しかし、その内容が自由奔放すぎて、世間をざわつかせているという。

ツイッターは、普通、ファンなど多くの人にメッセージを発信するものなのだが、長州は「慎太郎いますか?連絡ください!?」「栗ちゃん 予約入ってますかね?」「谷やん 広告の話って何?」など、個人に向けた連絡事項という、まるでメールのような使い方をしているのだ。

本人に聞いてみると「基本的につぶやくっていう事の理解が僕にはあまりない。自分は楽しんでやってるだけだから。迷惑かかってるとは思わない。何をみんな笑っているのかな?」と、全く気にしていない様子。

しかし、名前を出されている娘婿でマネージャーの慎太郎さんは「自分の名前をSNSに出されてしまうと『長州さんから呼ばれてるよ』とLINEや電話がたくさん来るので対応しなくちゃならない。非常に困っています」とのことだそうだ。

「メールみたいな使い方をなさっているということですよね?」と司会の有吉弘行が確認すると、長州は「そう、目に付いた所をポンと押してるだけ」とあっけらかんと認めたが、有吉は「僕もフォローしてますけど、何万人もの方がフォローしてつぶやきを見れる形になってるから、個人へのメッセージを見ても困るんですよね?」と苦笑、長州も「そうだよね」と同意した。

「『栗ちゃん 予約入ってますかね?』の栗ちゃんというのは?」と有吉が尋ねると、「僕がもう20年くらい通っている頭(理容室)の…」と長州。有吉が「栗ちゃんはどうリアクションするんですか?」とさらにツッコむと、長州は「返信来ますよ」「ツイッターに?」「いやLINEに」と答え、スタジオは大爆笑していた。

次回の「有吉反省会」は、4 月11日(土)夜11時30分より放送、元おニャン子クラブの内海和子と娘のゆりあんぬが出演予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:4/5(日) 12:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事