ここから本文です

みちょぱが「徹子の部屋」初登場! 荒川の土手で寝ていたなど“反抗期”エピソードを告白

4/6(月) 6:05配信

ザテレビジョン

“みちょぱ”の愛称で知られるモデル・池田美優が、4月8日(水)放送の「徹子の部屋」(毎週月~金曜昼1:00-1:30、テレビ朝日系)に初出演。反抗期の中学生時代から、カリスマモデルへ変貌するまでのエピソードなどを語る。

【写真を見る】黒柳徹子を相手に軽妙なトークを繰り広げる“みちょぱ”

モデル業だけでなく、バラエティー番組などでの歯に衣着せぬ発言で人気のみちょぱ。2019年は300本近いテレビ番組に出演し、4月2日にはかまいたち・山内健司立案による「みちょぱスゴイぞ芸人」というくくりトークが、「アメトーーク!」で放送され、反響を呼んだばかり。

そんなみちょぱに対し、今回は大先輩・梅沢富美男からサプライズメッセージが届く。

また、今でこそテレビや雑誌での活躍ぶりは枚挙にいとまがないみちょぱだが、中学生の時は激しい反抗期と飽き性で、度々母を困らせていたそう。学校をサボり、荒川の土手で寝ていたこともあるとか。

モデルの仕事を始めてからも撮影をサボることもあった。そんな時、母からの言葉で奮起し、やがて一躍カリスマモデルへと変貌。現在は母と隣の部屋に暮らす程の仲の良さだそうで、今回は迷惑をかけた母に親孝行で衝撃のプレゼントを贈る。

ほか、4月6日(月)の「徹子の部屋」は、女性シンガー・葛城ユキが登場。名曲「ボヘミアン」ヒットの裏に隠れた壮絶なデビュー秘話が明かされる他、スタジオで同曲も披露する。

そして、8日(火)にはV6・井ノ原快彦が登場。現在ハマっているというカブトムシなどについて語る。(ザテレビジョン)

最終更新:4/6(月) 6:05
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事