ここから本文です

90年代リーボックの未発売スニーカーが復活!

4/7(火) 20:02配信

WEBUOMO

90年代Reebok(リーボック)伝説の開発チーム「RAC」がテニスシューズとしてデザインするも、惜しくも未発売となったINSTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)シリーズのプロトタイプモデル「PUMP COURT(ポンプ コート)」が約28年の時を超え満を持して発売される。

2019年春、90年代Reebok(リーボック)を象徴するマスターピース INSTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)の発売25周年記念イベントにて初披露され、スニーカーファンの間で話題となった「PUMP COURT(ポンプ コート)」をご存知だろうか。リーボック伝説のデザインチーム「RAC(Reebok Advanced Concepts)」のフットウェアデザイナーで“ポンプ”の生みの親であるスティーブ・スミスが1992年にテニスシューズとしてデザインするも未発売となった幻のプロトタイプモデルが今春、28年の時を超えて発売される。

満を持して登場する「ポンプ コート」は、当時開発されたプロトタイプの基本的なシルエットはそのままに、最新のフルレングスソールを搭載してアップデート。リーボック独自のフィッティングテクノロジー「ザ・ポンプテクノロジー」によって空気が入るポンプブラッダー部分と、プロトタイプの特徴であるストラップを一体化したアッパーが特徴だ。“ポンプ”ならではの弾むような軽やかさを引き立てるポップなカラーは今回のプロトタイプカラーを皮切りに様々なデザインが登場予定なので今後の展開に注目を。90年代ストリートの匂いがする幻の一足「ポンプ コート」は4月11日(土)より発売される。

ポンプ コート
価格:¥22,000
発売日:4月11日(土)
販売店舗:リーボック オンラインショップ、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア 原宿、ZOZOTOWN、atmos-tokyo.com、KICKS LAB. ラフォーレ原宿店、The Heartbreakers、伊勢丹 新宿店 メンズ館地下 1 階=紳士靴 / マルイウェブチャネル

https://reebok.jp/

最終更新:4/7(火) 20:02
WEBUOMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事