ここから本文です

亀梨和也、「スカートめくり界のエース」と呼ばれていた

4/7(火) 16:31配信

SmartFLASH

 4月4日放送の『嵐にしやがれ2時間SP』(日本テレビ系)で、KAT-TUNの亀梨和也が秘話を明かした。

「小学生のとき、野球とスカートめくりに没頭する」と紹介された亀梨だが、「始まりは幼稚園の頃から。幼稚園の頃から『スカートめくり界のエース』と呼ばれていて」と告白。

 小学校でも女子のスカートをめくり「ボールを握れば上から。ボールを離せば下から」と、スカートめくりで野球に必要な手首のスナップを鍛えたという。

 亀梨は2014年1月16日放送の『今、この顔がスゴい!』(TBS系)でも、スカートめくりについて話していた。

「めちゃくちゃやっていた」と懐かしんだ亀梨。小学校の頃には女子から「亀梨くん、こっち来な!」と手招きされ、その女子から「座って!」と言われ、スカートの中に頭を突っ込まされたという謎のハプニングまであったことを語っていた。

 亀梨は山下智久とのユニット「亀と山P」として4月29日に初のオリジナルアルバム『SI』をリリース。子供の頃からスカートめくりでは「地元じゃ負け知らず」だったのだ。

最終更新:4/7(火) 16:31
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事