ここから本文です

中居正広、事務所設立でバタバタ…不正経理の心配までしてしまう

4/7(火) 20:35配信

SmartFLASH

 4月4日放送の『中居正広ON&ON AIR』(ニッポン放送)で、中居正広が個人事務所「のんびりなかい」について語った。

 ジャニーズ事務所を退所し、中居は「私、代表取締役社長就任しました。日本にはいま420万ぐらいの会社があるので、そのなかの1人です」と告白。

 会社として銀行口座を持つのに「銀行審査がある」と明かす。ラジオの収録時点では審査中で、もし審査に落ちたら「自分の銀行口座で全部やるしかない。行きも入りも」と、収入も支出も自分名義の口座でおこなうことになるという。

 オフィスに机を置いたり、電話回線を引くなど、さまざまな準備を検討して、「『だいじょうぶなかい』にすればよかったね。『のんびり』できないんだもん」と多忙ぶりを明かす。

 また、「とりあえず、経理さんだよな」と、人手が足りていないと話し、「いまの段階で見つかってないから、誰かやってくれないかな。信用できる人。っていっても俺、みんな基本的に信用してないからマズイな」とジョークを披露。

 金銭面に関しては「会社の人がちょろまかしちゃったら、俺が謝らなきゃいけないんだもんね。本気で謝れるかなあ、俺。ちょっと芝居じみちゃうな」と余計な心配まで話していた。

 中居は4月4日放送の『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)で、「のんびりなかい」の公式サイト開設を報告し、「ホームページって、作るのすっごいお金かかるんですね」と驚いていた。

 中居はレギュラー番組はそのまま継続し、春から『中居くん決めて!』(TBS系)のみ『中居大輔と夜な夜なラブ子さん』(同局系)にリニューアル。社長・中居として、今後どんな発言をしてくれるのか楽しみだ。

最終更新:4/7(火) 20:35
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事