ここから本文です

広がる「リモートデュエル」という遊び方 『遊戯王』公式も推奨

4/8(水) 18:07配信

KAI-YOU.net

リモートワークにテレワーク──新型コロナウイルスの影響で仕事やレジャーが制限される一方で、そうした状況下での楽しみ方の提案も相次いでいます。

「リモートデュエル」の設置例

トレーディングカードゲーム『遊戯王OCG デュエルモンスターズ』の公式サイトで紹介された「リモートデュエル」もその1つです。

必要な機材さえ用意すれば、自宅から手軽に友人や全国各地のデュエリストとデュエル(対戦)できるというもの。

すでにTwitterでは「#リモートデュエル」のハッシュタグで対戦相手を探すユーザーも出てきています。

リモートデュエルに必要なものは?

リモートデュエルに必要なのはPCまたはタブレット、Webカメラまたはスマートフォン、三脚やアームなどWebカメラを設置する台の3点。

なお、スマートフォンをWebカメラの代わりに使う場合は、専用のアプリが必要です。もちろん対戦時に使用する自分のデッキやプレイマットも用意しましょう。

それぞれの機材を設置するときには、カメラの向きに注意。上下が相手の目線になっているか、また画面にプレイマットやカードがきちんと写っているかは確認が必要です。

使っているPCやタブレットに合わせて、ビデオチャットができるソフト・アプリを利用。最後にお互いの画面に問題がなければ、準備完了。文字通りデュエルスタンバイです。

世界的にさまざまな行動が制限される状況下でも、楽しく遊びたいという欲求は普遍的なもの。リモートデュエルはそうした欲求を満たすアイデアの1つになりそうです。

ただ、どうしてもこのイラストのファッションセンスと先鋭的な机のデザインなど、カードゲーマーならずとも突っ込みを入れてしまいたくなりますね。

恩田 雄多

最終更新:4/8(水) 18:07
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事