ここから本文です

「有吉の壁」がレギュラー放送開始!宮下草薙、四千頭身が“男性アイドル”になりきり歌を披露

4/8(水) 12:00配信

ザテレビジョン

有吉弘行がMCを務める「有吉の壁」が、 4月8日(水)よりレギュラー番組として放送スタート(毎週水曜夜7:00-7:56、日本テレビ系 ※4月8日[水]は夜7:00-8:54)。初回は「有吉の壁 レギュラーの壁を越えろ!2時間SP」と題し、芸人たちがさまざまな企画で有吉に笑いを仕掛ける。

【写真を見る】「有吉の壁」レギュラー放送の初回は、熱海でのロケや「ご本人登場選手権」などで芸人たちが大奮闘

同番組は、「壁を越え、芸人として成長する」をコンセプトに、次世代を担う若手お笑い芸人たちと時代の波を待っている中堅芸人たちが即興コントやギャグなどで「お笑いの壁」に挑む。

「一般人の壁を越えろ!おもしろ商店街の人選手権」では、静岡・熱海の商店街を舞台に、ジャングルポケット、チョコレートプラネット、パンサー、ハナコ、四千頭身、3時のヒロインらが一般人に溶け込みながら“おもしろい人”を演じる即興ネタを披露。さらに、助っ人芸能人が登場する「お助けガチャ」の力を借りながら、有吉を笑わせようと奮闘する。

「なりきりの壁を越えろ!ご本人登場選手権」では、ジャングルポケットらが有名人たちになりきり歌を披露し、歌の途中で現れた“ご本人”と一緒に歌いきる。しかし、“ご本人”ではなく、“ご本人ゆかりの人”や、ニセモノが登場する仕掛けも。宮下草薙、四千頭身は男性アイドルになりきりパフォーマンスする。

ほか、「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」や、「第7世代の壁を越えろ!新旧対抗ビリビリ大喜利」も放送。

「新旧対抗ビリビリ大喜利」では、時代の波に乗る宮下草薙、ぺこぱ、ハナコ、四千頭身、納言ら「第7世代チーム」と、時代の波を待っているシソンヌ、チョコレートプラネット、パンサーら「旧世代チーム」が大喜利で対決。

つまらない回答をした場合は、連帯責任でそのチーム全員に電流が流れるという厳しいルールで争う。(ザテレビジョン)

最終更新:4/8(水) 12:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事