ここから本文です

テレビに映っていた場所が知りたい!スマホのカメラで分かるかも?

4/9(木) 6:30配信

PHILE WEB

ぼんやりテレビを見ているとき、スゴい絶景が映ることがありますよね? ここはどこだろう、行ってみたいな、でも場所がわからない...必ずロケ地の紹介がある旅番組はともかく、ドラマや映画、CMでチラリと映る場所は調べようがありません。

そんなときは、スマホのカメラで画面を撮りましょう。調べるための素材に使う写真ですから、少しくらい斜めでも映り込みがあってもかまいません。適当な画像編集アプリでテレビの画面部分(ベゼルの内側)を切り出し、Android/iOS版の「Googleフォト」アプリで閲覧できるようにすれば準備OKです。切り出し作業を省くと、テレビ本体が検索されてしまうので注意しましょう。

この「Googleフォト」には、Googleが提供するAIを利用した画像検索機能「Googleレンズ」と連動した機能が用意されています。Googleレンズは画像を分析してGoogleが管理するデータベースと照合、その名称や関連情報を探し出すことができます。

Googleは膨大な量の画像を分析し、その名称や関連事項をデータベースに蓄積していますから、風景にかぎらず歴史的な建築物、橋などの構造物でも、ある程度存在を知られたもの(インターネット上に情報があるもの)であれば検索可能です。著名人や動植物、自動車などの工業製品やデジタルガジェットに至るまで、かなりの画像情報が見つかるはずです。

実際、たまたまテレビに写った観光地を写真に収め、ベゼルの内側部分だけを切り出してGoogleフォトで調べたところ、名前を突き止めることができました。インターネット上に情報がないくらいマイナーな観光地や一般的でない角度からの写真は、名前を調べられないことがあるものの、 “自分が名前を知らないだけの有名観光地” であれば高確率で欲しい情報にたどり着けるはずですよ。

海上忍

最終更新:4/9(木) 6:30
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事