ここから本文です

ルイス・スアレス、バルセロナ興味のインテルFWを歓迎。「目を見張る動きをする9番」

4/9(木) 22:30配信

フットボールチャンネル

 バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、同クラブが興味を示していると言われているインテルのアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスを歓迎している。スペイン『アス』などが現地時間8日に報じた。

【画像】バルセロナの基本フォーメーション

 バルセロナが興味を示しているというマルティネス。だが、インテルが同選手に設定している契約解除金は1億1100万ユーロ(約131億円)と言われている。また、バルセロナはネイマールの獲得にも動いていると報じられている。

 バルセロナがマルティネスを獲得した場合、スアレスのライバルとなるが、スアレスは同選手の加入を歓迎しているようだ。

 スペイン『ムンド・デポルティーボ』のインタビューに答えたスアレスはマルティネスについて「ラウタロはイタリアで大きく成長した選手だ。彼は目を見張る動きをする9番でどれだけ凄いストライカーかを証明している。相性が良いとは感じないが、クラブは手助けできる選手との共存と全員のすべてに勝ちたいという目的を満たすことを望んでいる」とコメントし、マルティネスがクラブの助けになると感じているようだ。

 果たして、マルティネスはバルセロナに移籍することになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/9(木) 22:30
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事