ここから本文です

EXITりんたろー。家賃31万円のタワマンに引越「テンション上がる!」

4/10(金) 20:32配信

SmartFLASH

 EXIT・りんたろー。が、4月7日放送の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)で、月額家賃31万円のタワーマンションに引っ越したことを明かした。

 りんたろー。は現在、家賃10万円の1Kマンションに1人で住んでいるが、「収入も上がってきたんで、チャラい部屋に引っ越したい」と宣言。不動産店へ行き、家賃30万円以内、2LDKのタワマン、宅配ボックス付き、夜景が見えるなどの条件で物件を依頼。内見1軒目は港区にある新築マンションだったが、あまりに近くを電車が走っていることから断念。

 続いて、中央区にある家賃31万円の3LDKのマンションを見に行ったところ、東京スカイツリーが見える景色に「テンション上がるぜ!」と絶叫。しかも同物件にはフィットネスジムやゲストルームなども完備しているという。家賃30万円以内の予定からは1万円オーバーしているが、りんたろー。は「ここにします!」と決断。

 スタジオで千鳥・ノブから「本当に契約した?」と聞かれると、りんたろー。は「(本当に)契約してしまいました」と回答。大悟から「3LDKもいる?」との質問に「マジで持て余します」と苦笑していた。

 一方、相方の兼近大樹は、後輩芸人2人と一軒家をルームシェアしている。家賃は20万円で、兼近は「8割(16万円)が俺で残りを(1人2万円ずつ)お願いしている」と語った。りんたろー。は一人暮らしとしては高額な物件を決めたが、今の勢いなら、全然痛くもないことだろう。

最終更新:4/12(日) 15:21
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事