ここから本文です

【UVケア】仕事も肌もストレスいっぱい……そんなあなたにぴったりな日焼け止め3選

4/10(金) 22:05配信

集英社ハピプラニュース

私たちがガードすべきは紫外線だけじゃない! 人生100年肌のための優秀UV

「MAQUIA」5月号では、現代女性のためのUV選びをアドバイス。これを読めば、自分にぴったりのUVが見つかります!

<おすすめのUV・日焼け止めをもっと見る>

シミやシワなど、紫外線が肌に与える影響からプロテクトするUVは必須。人生100年時代とも言われる今、それぞれのシチュエーションで「私」を活かしながら効果を発揮するUVって? さあ、サイコロを振って探しに行こう!

仕事も肌もストレスいっぱい… →ストレスフリーなやさしいUVをどうぞ

バリア機能が低下した敏感な肌は、日焼け止めすら刺激になることも。UVブロック効果に加え、塗るときのストレスがないもの、抗炎症効果があるものをセレクトするのが正解。

A みずみずしくなめらか。アベンヌ アーバンプロテクション UV フェイス&ボディ SPF50+・PA++++ 40ml ¥2800(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン B 夕方まで保湿効果が持続。フリープラス マイルドUV フェース SPF22・PA+++ 30g ¥2500/カネボウ化粧品 C 守りながら荒れ肌もケア。UVミルク センシティブ(医薬部外品)SPF50+・PA++++ 50ml ¥2800/アユーラ

ストレスと敏感肌の関係

強いストレスがかかると自律神経が乱れ、睡眠の質が低下。すると肌の再生力が落ち、乾燥肌に。当然バリア機能は落ちるため、外的刺激や紫外線の影響をもろに受けてしまい、より敏感になる傾向が。

MAQUIA 5月号
撮影/藤澤由加(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/甲斐美穂(ROI) スタイリスト/河野素子 モデル/千葉由佳(マキアビューティズ) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/横山由佳(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

最終更新:4/10(金) 22:05
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事