ここから本文です

【東原亜希さんインタビュー】家族の記録を初めて本につめた想い…夫・井上康生さんの素顔とは

4/10(金) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

東原亜希さん、37歳。
ときには、女性誌であこがれのスタイルを体現するモデルであり、
ときには、お茶の間にハッピーな笑顔を届けるタレントであり、
ときには、アパレルや食品など数々の商品をプロデュースする実業家。

そして家に帰れば、日本を代表する柔道家・井上康生さんの妻であり、4人の子どものお母さん。

10代の頃から「早く結婚して専業主婦になりたかった」と語る東原さんは、宣言通り25歳で結婚。そのまま専業主婦になるかと思いきや、今は仕事を続けながら4人のお子さんを育てるパワフルなお母さんです。

 東原亜希(ひがしはら・あき)
1982年生まれ、神奈川県・横須賀市出身。モデル、タレント。そのほか、個人として株式会社Motherを設立し、ママ目線でアパレルやスキンケア、食品など様々な商品のプロデュースを行う。私生活では2008年に柔道家の井上康生さんと結婚、翌年イギリスに留学し、第1子の女の子を出産。さらにその翌年第2子の男の子、さらに2015年には女の子の双子を出産し、4児のママとして子育てに奮闘中。

 
そんな東原さんが、ユニークな本を出版します。
4月10日にリリースする書籍『life is good - 東原亜希の幸せな家族をつくる日々 -』。「ドキュメンタリースタイルブック」と称し、東原さんファミリー(井上家)に1年密着し、家族のありのままの姿を追っています。

 内容は、家族の風景、インテリア、キッチングッズ、食卓の風景、市場で買い物をする姿、子どもの習い事、ご近所さんとのご飯会、お気に入りのファッションアイテムなど盛りだくさんの写真とともに、結婚に至るまでの話や子育てのことについてのインタビューも掲載。写真集とエッセイがミックスしたようなボリュームたっぷりの一冊になっています。

東原さんも今回の本では、ヘアメイクなし、スタイリストなし、グッズの撮影もすべて家の中にあるアイテムを駆使して行なうなど、手作りで作り上げていったんだとか。

情報の流れがどんどん速くなっている今の時代からすると、ありえない作り方ともいえるこの本はどのようないきさつで生まれたのでしょうか。

インタビューを前編・後編の2回にわたってお届けします。
 

 

1/5ページ

最終更新:4/10(金) 14:30
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事