ここから本文です

16競技24名のアスリートによる『STAY STRONG~強く生きよう』が話題!テニス・中村錬の呼び掛けに西岡良仁、ダニエル太郎が参加

4/30(木) 6:30配信

THE DIGEST

 プロテニスプレーヤーの中村錬が呼び掛け、16競技、24名のアスリートたちが集まった『STAY STORONG~強く生きよう』という動画が話題になっている。

【動画】競技の垣根を越えアスリートたちが集まった『STAY STORONG~強く生きよう』動画はこちら!

 テニスの西岡良仁、ダニエル太郎をはじめ、7人制ラグビー日本代表の松井千士、プロ野球の甲斐野央、パラ陸上の芦田創、BMXの中村輪夢らが、メッセージを順番につないでいく動画は、4月29日に選手たちのSNSで発信された。

「決して私たちは強くない。しかし、私たちは知っている。小さいことを積み上げていく大切さ、試練を乗り越えた先に待つ明るい未来。だから大事なのは、今をどう生きるか。可能性は無限大。強い意思で立ち向かおう。さぁ、最高の準備を。私たちは戦うごとに強くなる。STAY STRONG 強く生きよう」

 と、一人ひとりが誠意を込めて伝えている。

 発起人である中村は、インスタグラムにて「感染症の治療と拡大防止に全力を注いでおられます多くの医療従事者の皆様に心から感謝申し上げます。(中略)我々アスリートは、『声援が力になる』ということを日々身をもって感じています。このような時だからこそ、『アスリートが皆様に伝えられることがあるのではないか』という思いから今回の企画に繋がりました」とその意図を伝える。

 さらには「簡単に、前を向け、次に向けてとは言えませんが、今は見えないウイルスという敵に、一丸となって闘いましょう」と中村は綴り、東京オリンピックの延期や、全国中学大会、高校総体といった区切りとなる大会の延期や中止が発表される中、競技者の気持ちに寄り添ってメッセージを発信している。

 身近な友人への声かけから始まり、多くのアスリートへと競技を越えて輪が広がっていったこの動画。アスリートだけでなく皆が一つとなる大切さを感じることができるものになっている。

【参加アスリート】
・中村錬(テニス)・西岡良仁(テニス)・ダニエル太郎(テニス)
・藤田慶和(ラグビー)・松井千士(ラグビー)・合谷和弘(ラグビー)
・甲斐野央(野球)・山本由伸(野球)
・青木翔(ゴルフ)・古江彩佳(ゴルフ)
・砂間敬太(競泳)・大橋悠依(競泳)
・米田大輔(BMX)・中村輪夢(BMX)
・田渡凌(バスケットボール) 
・高田茉莉亜(馬場馬術)
・芦田創(パラ陸上)
・岩渕幸洋(パラ卓球) 
・永井葉月(ホッケー)
・野瀬将平(バレーボール) 
・栗原嵩(アメリカンフットボール)
・荒井陸(水球) 
・小川慶治朗(サッカー) 
・加藤未渚実(フットサル) 

構成●THE DIGEST編集部

最終更新:4/30(木) 6:30
THE DIGEST

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事