ここから本文です

ジョー、名古屋グランパス退団で口頭合意とブラジル紙。UAE復帰の可能性も

5/22(金) 18:20配信

フットボールチャンネル

 J1の名古屋グランパスに所属する元ブラジル代表FWジョーが、同クラブ退団で合意に達したようだ。ブラジル『Globo Esporte』が現地時間21日に報じた。

【写真で振り返る】発足して28年目のJリーグ。歴代MVPの功績を辿る


 現在33歳のジョーは2018年にブラジル1部のコリンチャンスから名古屋に移籍。Jリーグ挑戦初年度の2018年には24得点でJリーグ得点王に輝き、名古屋のJ1残留に大きく貢献した。

 同メディアによると、今年12月まで契約を残しているジョーは名古屋と契約解除で口頭合意に達し、近日中に公式発表になるという。また、フリー移籍となるジョーの新天地はUAEの可能性が高いようだ。

 ジョーは2015年から2016年までUAEのアル・シャバーブでプレーしていた。同メディアはジョーがUAE復帰を望んでいると報じている。果たして、ジョーは名古屋を退団することになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/22(金) 18:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事