ここから本文です

柄本時生&入来茉里 挙式無期限延期でも幸せいっぱいな買い物姿

5/24(日) 9:02配信

FRIDAY

5月に入ったばかりの午後3時過ぎ、三軒茶屋(世田谷区)のスーパーで今年2月に結婚したばかりの柄本時生(30)と入来茉里(まり)(30)に遭遇。二人は柄本家独特の〝地味めオーラ〟を出しつつ入店。新婚とはいえ、適度な〝ソーシャルディスタンス〟を保ちつつ、買い物をしていた。

【画像】新婚・柄本時生&入来茉里 幸せいっぱいな買い物姿

柄本家といえば、日本の映画やテレビ界では欠かせない存在だ。父親の明(71)はじめ、兄の佑(たすく)(33)と妻の安藤サクラ(34)夫妻に時生の妻・入来も加わり、一家の家系図は芸能界随一の顔ぶれである。

「’12年前のドラマ『私は一本の木に恋をした』(FBS)の共演がきっかけで知り合った時生と入来は、彼女の誕生日に入籍したばかりです。先日、新型コロナウイルスの影響で挙式の無期限延期を自身のSNSで発表していました。自粛の度合いも大きいだけにファンからの同情の声も多いですね」(芸能関係者)

本来なら楽しいはずのショッピングも早々に終えると、愛車の赤いミニクーパーで帰路に就(つ)いた。騒動が一日も早く収束し、新妻のウエディングドレス姿を披露してもらいたいものだ。

『FRIDAY』2020年5月29日号より

FRIDAYデジタル

最終更新:5/24(日) 9:02
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事