ここから本文です

台風の目になるか安堂ロイド!? 半沢直樹、あまちゃんの後継番組の評判

2013/10/14(月) 13:00配信

THE PAGE

”ドラマ当たり年”の2013年

 最終回で関東地区42.2%、関西地区45.5%(ビデオリサーチ調べ)と今世紀最高のドラマ視聴率を記録したTBS系ドラマ「半沢直樹」や、一大ブームを築いたNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」が放送されるなど、近年まれに見る“ドラマ当たり年”となっている2013年。
 
 携帯電話やインターネットの普及によりテレビ離れが叫ばれる昨今にあって、異例の高視聴率を記録した2大ドラマの存在は関係者のみならず、多くのテレビマンにとって何よりの励みになったことだろう。

堺雅人の「リーガルハイ」は上々の滑り出し

 となると、否が応でも今クールのドラマにも期待が寄せられるが、今月9日にスタートした俳優・堺雅人主演のフジテレビ系ドラマ「リーガルハイ」は、“半沢直樹”効果もあってか、初回視聴率21.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。「半沢直樹」の初回視聴率19.4%、「あまちゃん」の初回視聴率20.1%を超える上々の滑り出しを見せた。

 また、「あまちゃん」の後番組として注目を集めた女優・杏主演のNHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」も9月30日から今月9日までの全9話で20%を超えて、平均視聴率は21.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、「あまちゃん」の9話までの平均視聴率19.2%をしのぐ好スタートを切った。

「ごちそうさん」はグルメブームとマッチ

 「今回、第2期シリーズとなる『リーガルハイ』については、第1期もそれなりの人気を集めていたし、主演の堺雅人さんの“半沢直樹”効果もあって順当な結果でしょう。堺さん、新垣さんをはじめ、キャストも魅力的ですよね。『ごちそうさん』に関しては“ネタ”満載の軽妙なトーンがウケた前作『あまちゃん』とは一線を画す、いかにもNHKの朝ドラらしい重厚な作りが、本来朝ドラの視聴率を支えている年配層にウケているようです。作品中には料理のプロが作ったさまざまなごちそうが登場しますが、昨今ハヤリのグルメブームとマッチして、高視聴率を後押ししていると思います」(某テレビ誌編集者)

1/2ページ

最終更新:2016/1/25(月) 3:29
THE PAGE