ここから本文です

「たかじん胸いっぱい」ナレーター畑中ふうさん、死去に「無念です」

2014/1/8(水) 14:00配信

THE PAGE

 3日に死去した歌手でタレントのやしきたかじんさんの冠番組、関西テレビ「たかじん胸いっぱい」のナレーターを約20年務める畑中ふうさんが8日、追悼の思いを語った。

メッセ黒田 謹慎中、たかじんさんから連絡

 「私が深夜ラジオをやっていた時に、縁があって毎日放送の全国ネット番組『たかじん・ナオコのシャベタリーノ』のナレーターの仕事を頂きました。これがナレーター業の第1歩やったんです」と畑中さん。その後、94年から続く「胸いっぱい」のナレーターを担当している。

 ナレーターという仕事がら、直接のやりとりはなかった。だが、約1000回近くを担当しており「パネル芸や指し棒を叩いたり、いろんな番組をやってはるけど、あの番組がいちばん“たかじんさんらしさ”が出てたんちゃうかな。ショックが大きい。無念です」と苦しい胸の内を明かした。

 きょう8日にも同番組ナレーションの仕事があり、後に追悼番組の収録も予定されているという。

最終更新:2014/1/10(金) 11:54
THE PAGE