ここから本文です

増加するソーシャルゲームの事前登録 ―― 予想以上の登録者数に配信を延期する事態も

2014/2/15(土) 10:00配信

THE PAGE

ここ数年で大ブレイクしているソーシャルゲームやスマートフォン用ゲームアプリですが、最近は新たな傾向として“事前登録”が数多く見られるようになりました。「ソーシャルゲーム 事前登録」で検索すると膨大な件数がヒットしますし、「予約トップ10(https://yoyaku-top10.jp/pc/r/ios/daily)」をはじめ事前予約特典の情報をまとめたWebサイトも数多く登場しています。この事前登録にはどのようなメリットがあるのか、などについて見ていきましょう。

ゲームとの相性が良い特典付き事前登録

 そもそも、ゲームを含む各種サービスの事前登録は、正式サービスが開始される前にメールアドレスなどを登録しておくことにより、ユーザーが当該サービスについてのさまざまな情報を得られるものです。提供企業側としてはサービス開始時のユーザー数を見定める基準のひとつになるほか、事前登録者向けの特典を付ければユーザー数の増加が図れるというメリットがあります。

 ゲーム関係の事前登録特典としては、特殊な能力を持つレアキャラクターやレアアイテムなどをもらえるものが多くなっています。いずれも正式サービス開始後の“スタートダッシュ”には欠かせないため、少しでもゲームを有利に進めたいユーザーには非常に魅力的です。

 特に昨今では、ソーシャルゲームやスマートフォン用ゲームアプリの市場競争が激化し、新作が続々と登場しています。そんな中、ゲームの提供企業は初期登録ユーザーを囲い込もうとさまざまな特典付き事前登録を実施。一方のユーザー側では一度に複数タイトルの事前登録を行っておき、自分が“楽しい”と感じたものだけを継続プレイする傾向が強いようです。

 さらに最近では、FacebookやTwitterなどのSNSとの連携も重要なポイントとなっています。たとえば「Twitterでゲームの関連情報や事前登録告知をつぶやいたらレアアイテムをプレゼント」といったものです。SNSが持つ迅速かつ高い伝播力を有効活用し、なおかつ宣伝広告費用が抑えられるのは企業にとって大きなメリットといえます。また、日頃からSNSをスマートフォンで利用しているユーザーが多いため、ソーシャルゲームやスマートフォン用ゲームアプリでは特に効果的といえるでしょう。

1/4ページ

最終更新:2016/2/5(金) 2:37
THE PAGE