ここから本文です

<フィギュアスケート>ソチの女王はキム・ヨナか、コストナーか

2014/2/20(木) 19:21配信

THE PAGE

3回転の連続ジャンプの成否がメダルを決める

 元全日本4位でインストラクターとして活動中の今川知子さんは、「3人ともに種類は違いますが、高難度の3回転の連続ジャンプを予定しています。そこでミスをした選手が負けるという展開になるでしょう」と予想している。 キム・ヨナは、3回転ルッツ+3回転トゥループ、コストナーは、3回転フリップ+3回転トゥループ、ソトニコワは、3回転ルッツ+3回転ループのコンビネーションジャンプをプログラムに予定している。

 「ソトニコワ選手は、最近、3回転ルッツ+3回転ループを決めたことがありません。このジャンプには不安要素を感じていますので、3回転ルッツ+2ループに変更してくる可能性もあります。彼女は、他の2選手にない、後半に2回転アクセルー3回転トゥループという武器を一つ入れてくるのですが、5コンポーネンツ(演技構成点)の評価については、ヨナ、コストナーに比べると低く、地元の後押しで勢いのある演技をすると、この評価も少し変わるかもしれませんが、優勝はキム・ヨナ選手とコストナー選手の間で争われるでしょう。スタミナだけが不安ですが、キム・ヨナ選手が、順当にミスなくパーフェクトに演技すれば、彼女が優勝すると思っています」

 ソチの女王は、キム・ヨナか、コストナーか。運命のフリーは、いよいよ、数時間後にスタートする。

2/2ページ

最終更新:10/5(金) 17:16
THE PAGE

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ