ここから本文です

中部地区最大級のボートショー 気軽に楽しめるクルージング体験の実施も/愛知

2014/4/11(金) 13:42配信

THE PAGE

 「名古屋ボートショー2014 in 常滑」が4月18日~20日の3日間、NTPマリーナ りんくうで開催する。会場では国内のボートメーカーや輸入ボート事業者によるニューモデルの発表や、ボートの試乗・操船体験、マリン用品の展示販売などを行う。

 今年は29団体が出展。海上展示ではアインスAリゾート株式会社から「SeaRay 240 SunSport」、プリンセスヨットジャパンから「Princess V52」など、出展各社の有名ボートが一堂に集められる。「ボートや水上オートバイ約35隻をご覧頂くと共に、実際にボートに乗ってクルージングが楽しめる体験試乗も実施しております」と名古屋ボートショー事務局の高山さん。無料で参加できる「体験試乗」は昨年も実施しており、どの船も定員一杯になる程の盛況ぶり。「ベテラン船長による乗船指導もあり、ご家族で気軽にキャプテン気分を味わえますよ」とイベントの魅力を話す。なお乗船には会場での予約が必要。

 また国家試験教官の監修によりボートの操船ができる「体験操船」も実施。ボートの免許を持っていない人はもちろん、子どもも気軽に体験への参加が可能だ(参加無料)。そのほか、陸上エリアで水上オートバイや輸入車の展示、ボート免許の取得相談も随時行う。19日、20日間はセミナールームで「マリン講習会」の開催も。

最終更新:2014/4/11(金) 13:42
THE PAGE