ここから本文です

モチーフは0系新幹線!先頭車両をスイーツに!?/愛知

2014/4/22(火) 15:00配信

THE PAGE

 JR東海の駅構内を中心に飲食店舗を展開する、ジェイアール東海フードサービスは、東海道新幹線開業50周年を記念した新スイーツの発表をした。

 今回新たに発売が決定したスイーツは、新幹線0系電車をモチーフにした「0系 新幹線ムース」。ホワイトチョコムースのボディに、チョコレートで窓やライトを再現した愛らしい見た目が特徴。約5センチ×7センチと手ごろなサイズで、名古屋観光のみやげ品としても最適だ。価格は1個540円(税込)。販売期間は4月25日~10月5日。

 モチーフとなる0系新幹線は1964年の東海道新幹線開業当時より活躍し、JR東海の一時代の歴史を担った代表的な車両。先頭車両に丸いノーズを持つ特徴的な姿から、現在でも多くの鉄道ファンから支持を受けている。「東海道新幹線が開業50周年を迎えるということで、懐かしの0系新幹線をスイーツにしました」と広報担当者。ムースはスタッフの手作りのため、1日の製造数には限りがあるとのことだ。販売はJR名古屋駅(中央コンコース)の「カフェ ジャンシアーヌ JR名古屋駅店」にて。

 また、同社が展開する人気スイーツ「ぴよりん」では、西尾の抹茶を使った「抹茶ぴよりん」を販売中。ババロアやスポンジを抹茶味に仕上げた同商品は、季節限定シリーズの中でも不動の人気を誇る。6月1日まで。「カフェ ジャンシアーヌ」、「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」にて販売。価格は1個370円(税込)。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.170726777895&lon=136.88260299875014&z=18

最終更新:2014/4/22(火) 17:42
THE PAGE