ここから本文です

こどもの日をスイーツでお祝い イチゴを使った鯉のぼりロール/愛知

2014/4/25(金) 21:00配信

THE PAGE

 5月5日に控える「こどもの日」に向けて、なんとも可愛らしい限定スイーツが登場した。こどもの日が近くなると、マンションのベランダや一軒家の庭など、いたるところで気持ちよさそうに空を泳ぐ「鯉のぼり」。男の子の健やかな成長を願う意味が込められた鯉のぼりが、見た目も華やかなロールケーキにして再現されている。

 オリジナルスイーツとして「鯉のぼりロール」の販売を進めたのは、愛知県内有数の高級ホテルである名古屋観光ホテル(名古屋市中区錦)。甘酸っぱいイチゴをふんだんにトッピングし魚の鱗に見立て、目とヒレをチョコレートでデコレーションしてイキイキとした鯉のぼりを表現する。「鯉のぼりロールは今回が初めての販売。お子様に親しんでもらえるよう、見た目と味にこだわって作っております。また昨年販売して好評だった兜ケーキもおすすめですよ」と同ホテル営業企画課の田口さん。一流ホテルが手掛けるスイーツとあって、専属のパティシエが腕を振るうなど味にも期待が持てそうだ。

 今回展開する「こどもの日スイーツ」では、頭頂部に取り付けられた鍬形が印象的な「兜ケーキ」も販売。キャラメルのムースをミルクチョコレートでコーティングし、大人から子供まで親しみやすい味に仕上げている。

 販売期間は4月26日~5月5日。値段は鯉のぼりロール2000円、兜ケーキ550円。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.168758&lon=136.8953852&z=18

最終更新:2014/4/25(金) 21:00
THE PAGE