ここから本文です

SKE48「チームS」初日公演 チームリーダー宮澤「すっごいチームにしてみせます!」/愛知

2014/4/28(月) 19:47配信

THE PAGE

新体制となったSKE48「チームS」が始動した。大組閣祭りで新たな編成となり、宮澤佐江をリーダーに置きリスタートを切った新生チームS。4月25日、名古屋市栄のSKE48劇場で「制服の芽」公演初日を迎えた。

「制服の芽」公演は2009年10月~2013年7月の約3年9か月にわたり行われ、チームSが最も数多く行った公演。今年1月からは研究生も同公演を開演してきたが、再びチームSの公演として行われることに。

AKB48から移籍となった山内鈴蘭は「名古屋に嫁ぐって決めまして…」と新天地に骨を埋める覚悟を語り、この日が不安だったというNMB48を兼任する渡辺美優紀が感極まって言葉を詰まらせると、つられて副リーダーの佐藤実絵子ももらい泣き。「みえぴーも泣いてる!」とメンバーから総ツッコミを受けると、AKBグループ最年長の佐藤は「歳だから涙腺が弱いの」と応戦し会場の笑いを誘った。

 公演中に宮澤は「このチーム、すっごいチームになります!すっごいチームにしてみせます!」と力強く宣言。ファンから大きな声援や拍手が贈られ、他のメンバーも決意を新たに引き締まった表情をみせるシーンも。また宮澤は「『制服の芽』公演はファンの皆さんもよく知っている公演だと思います。その公演を、この今の新チームSでやり続けて、これがファンの皆さんから見て、今までの『制服の芽』公演とまた全然違うよねって言っていただけたときに、今このステージに立っている新チームSが本当に正確になっていくなと感じています。その為には、劇場に足を運んで皆さんの目で私たちの成長をこれからも見届けてくだされば嬉しいなと本当に心から思っています」とチームを代表してファンに向けて挨拶した。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.169439&lon=136.9062714&z=18

最終更新:2014/4/28(月) 19:47
THE PAGE