ここから本文です

正社員になりたい29歳以下の若者800人を支援/東京

2014/4/30(水) 11:20配信

THE PAGE

 アルバイトや派遣社員など、仕事が不安定な若者の増加が社会問題となっている中、こうした若者が正社員で働けるよう促す取り組みが始まる。大学などを卒業して3年経過かつ29歳以下の若者を対象に、東京都や公益財団法人東京しごと財団、ハローワークが連携して正社員化を支援する事業で、5月から募集がスタートする。

 この取り組みは「若者正社員チャレンジ事業」。ここ1、2年は大卒者の就職率は改善しつつあるものの、リーマンショック直後に卒業した現在の20代の若者の中には、正社員の仕事に就くことができず、十分な実務経験も積めない人も少なくない。

 そこで、この事業では、こうした若者を対象に、セミナーと企業での実習を組み合わせたプログラムを提供する。ここで実践的な能力を身につけ、正規雇用につなげる。

 企業での実習は20日間程度。参加した求職者には、1日5000円の奨励金も支給される。対象者は、大学などを卒業後3年経過かつ29歳以下で、一定の要件を満たす人。800人の参加を見込んでいる。実習を受け入れ、その後正社員に採用した企業は、一人当たり15万円の採用奨励金を受けられる。

 問い合わせ・申込み先は、東京しごと財団から委託を受けた下記事業者へ。

・アデコ株式会社 5月7日(水曜)募集開始
 電話 03-5211-2880 URL http://www.adecco.co.jp/lp/challenge_program_tokyo/

・株式会社インテリジェンス 5月19日(月曜)募集開始
 電話 03-5211-2871 URL http://www.wakamono-intern.jp

最終更新:2016/1/21(木) 4:32
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ