ここから本文です

地元学生が「名古屋コーチン」の説明書を発行! 美味しいレシピ情報も/愛知

2014/5/2(金) 10:00配信

THE PAGE

 「名古屋コーチン」といえば日本3大地鶏のひとつに数えられ、愛知が誇る食のブランド。滑らかでコク深い味わいが特徴で、名古屋のみならず全国の食通や料理人から支持を受ける、名古屋コーチンの取り扱い説明書が発行された。

 取材・編集を行ったのは、愛知淑徳大学の学生有志から成る「名古屋コーチンもりあげ隊」。名古屋コーチンの魅力を伝えるべく2013年7月に結成され、名古屋コーチンを使ったレシピコンテストを開催するなど精力的にPR活動を行っている。今回発行された「とりせつ」は、名古屋コーチンの美味しさや楽しみ方を一冊にまとめたもの。名古屋コーチンの概要説明のほか、もりあげ隊が実際に食べて、美味しいと思った店を紹介する名古屋コーチングルメマップも展開されている。また掲載する名古屋コーチンレシピは、コンテスト入賞作品3点のほか、応募作品の中から厳選したメニューを解説。読者が実際に調理することで、高級食材のイメージが強い名古屋コーチンを気軽に扱えるよう提案している。

 配布は市内観光案内所(名古屋駅、金山、オアシス21)ほか。名古屋コーチン協会ホームページ(http://nagoya-cochin.jp/)で閲覧・ダウンロードも可能だ。

最終更新:2014/5/2(金) 10:00
THE PAGE