ここから本文です

東京23区のホームレス、過去20年で最少に/東京

2014/5/5(月) 12:00配信

THE PAGE

 東京23区のホームレス(路上生活者)の数が、調査を開始した1994年度以降で最も少ない955人となったと都は明らかにした(国管理河川除く)。前年同期比で162人減。この2年で500人近く減っている。

 調査は、都内での路上生活者数の実態を把握するため、今年1月に実施。道路や公園、河川敷、駅舎などを職員が見て回った。

 最も人数が多かったのは台東区で135 人。次いで、新宿区121人、渋谷区112人、墨田区101人と続いた。この1年の減少数でみると、新宿区の41人減が最も大きく、大田区20人減、北区20人減、台東区19人減などが目立った。

最終更新:2015/7/15(水) 3:19
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ