ここから本文です

環境経営にチャレンジする中小企業300社を募集

2014/5/6(火) 14:00配信

THE PAGE

 環境省は、環境に悪影響を与えるCO2を削減するとともに、企業の経営の効率化も図れるプログラムを開発した。この実証事業に参加する全国の中小事業者300社程度の募集を全国で始める。5月12日の金沢を手始めに、5月中に全国6か所で説明会を行う。

 同省では、深刻化する気候変動への対応と地域の中小事業者の活性化を図るため、環境マネジメントシステムを検討してきた。このほど、「エコアクション21 CO2削減プログラムの手引き」を策定。2014年度に、300社程度を対象に実証事業を行うこととした。

 全国説明会は、金沢(5月12日)、東京(5月13日)、福岡(5月14日)、大阪(5月15日)、名古屋(5月16日)、仙台(5月20日)で実施する。時間は、いずれも午後2時から同4時半まで。

 参加事業者の規模、業種、業態は問わない。説明会は下記URLから申し込める。

https://www.p-unique.co.jp/ecoaction21

最終更新:2014/5/6(火) 14:00
THE PAGE