ここから本文です

仕事と生活を両立する「ワークライフバランス」企業を東京都が選定/東京

2014/5/8(木) 13:00配信

THE PAGE

 仕事と生活を両立する取り組みについて、優れた取り組みを行う企業を広く知ってもらうため、東京都は「東京ワークライフバランス認定企業」として選定する事業を行う。合計13社程度選ぶ予定で、広く応募を呼びかけている。募集の締め切りは7月14日。

 認定を受けた企業は、取り組み内容を紹介するPR用DVDやリーフレットを都から作成してもらえる。また、来年1月に開催予定の「ワークライフバランスフェスタ東京2015」などでも取り組みを紹介される。

 応募対象は、都内に本社または主たる事業所を置き、従業員の数が300人以下の企業や団体。応募部門は「長時間労働削減取組部門」、「休暇取得促進部門」、「仕事と育児の両立推進部門」、「仕事と介護の両立推進部門」、「多様な勤務形態導入部門」、「女性の活躍促進部門」の計6部門。

 応募書類は、ホームページ「TOKYOはたらくネット」からダウンロードできるほか、電話(03-5320-4649)からも請求できる。

最終更新:2014/5/8(木) 13:21
THE PAGE