ここから本文です

名古屋の食イベント「なごやめし博覧会」の開催が決定!/愛知

2014/5/8(木) 14:02配信

THE PAGE

 名古屋市内の飲食店を回遊する食べ歩きイベント「なごやめし博覧会2014」の開催が決定した。今回で4回目となり、名駅・伏見・栄・金山地区を中心に行われる。開催期間は10月6日~11月16日。

 ひつまぶしや味噌かつ、味噌煮込みうどん、手羽先など、全国的にも人気が高い名古屋めし。同イベントは、各飲食店が通常よりもリーズナブルな価格で「なごやめし博覧会」用の特別メニューを用意し、参加者が事前に購入した専用チケットを使用して食べ歩くというもの。

 「新なごやめし総選挙」の実施も決定している。新たな名古屋めしの開発を目指し、各飲食店がコンテスト用にオリジナルのメニューを出品。専用チケットに記載されるシリアルナンバーで、気に入ったメニューをWEB上で投票してその年のグランプリを決める。昨年は、なごやめし博覧会参加店273店の中から40店がエントリー。「元祖味噌からあげ」を出品した、から揚げ専門店まる芳が見事グランプリに輝いた。

 「今年は店のセレクトや参加メニュー、関連イベントなど、これまで以上に魅力的になるよう準備を進めています。続報に注目して下さい」と名古屋観光コンベンションビューローの荒川さん。現在は、市内で約250店の参加を募り、名古屋おもてなし武将隊による乾杯イベントなどを企画している。

最終更新:2014/5/8(木) 14:02
THE PAGE