ここから本文です

看護職の就職を応援するイベントを開催 /東京

2014/5/10(土) 17:43配信

THE PAGE

医療などの現場で看護職員の不足が指摘される中、看護学生や働いていない看護職員の人たちの就職をあと押しする「看護職の就職応援フェア」が5月31日、東京都庁で開かれる。病院などの施設を運営する60法人がブースを出す予定で、豊富な就職情報が提供される。主催する東京都ナースプラザは、多くの参加を呼びかけている。

フェアは5月31日(土)午前10時30分から午後4時30分まで開催。場所は、東京都庁第一本庁舎5階大会議場(新宿区西新宿二丁目8番1号)。看護学生や保健師、助産師、看護師、准看護師の資格を持つ人が対象。

参加する施設は60法人。病院のほか診療所、訪問看護ステーション、介護老人保健施設等、公立病院、東京都関係の施設も参加する。法人別ブースで、個別の相談、説明が受けられるほか、ナースバンク相談員に就職相談もできる。参加無料で、事前申し込みも不要。自由に入退場できる。

最終更新:2014/11/14(金) 3:17
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ