ここから本文です

【W杯メンバー発表 ザッケローニ監督会見速報(2)】大久保を選んだ理由は?

2014/5/12(月) 14:38配信

THE PAGE

ボランチで悩んだ

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ブラジル大会(現地時間・6月12日開幕)に臨む日本代表23人が5月12日、発表された。選考理由などについて、日本代表アルベルト・ザッケローニ監督が記者会見。「23人のメンバーのうち12人が海外組、11人が国内組。平均年齢は間違いがなければ27歳」という。
 主な質疑応答は以下のとおり。

【W杯メンバー発表 ザッケローニ監督会見速報(3)】香川については?



質問「長い間代表からはずれていた大久保選手を選出されました。彼を抜擢した理由は」

監督「これまでどうして呼んでこなかったかを説明した方が早い。経験があり嗅覚がありどこにいったらチャンスがあるかをわかっている選手。計算のできる選手がチームに何を与えてくれるという情報を持ち続けてきた」

質問「大久保選手は圧倒的にこのチームでやっている時間はないが」

監督「選手全員からそれぞれの持っている特徴を出してほしいと思っていて、大久保にも出してほしい。経験もありクォリティもある、フィジカルのパフォーマンスも落ちていない。相手に読まれない動き、意外性ももっている。私が代表監督就任当初は怪我に悩まされていたイメージがあるが、この1年半のパフォーマンスはすばらしいと思う。彼の持っている能力を出してほしい。経験であり、意外性でありクォリティであると」

質問「23人にしぼられたが最も悩んだことは?」

監督「23人しか呼べないのが大前提。苦しい思いをしたし、若い選手をなんとか選ぶことができないかと悩んだ。23人以上呼べないかとお願いしたが、かなわなかった」

質問「選考したときボランチで悩んだそうだが細貝をはずして青山を選んだが」

監督「決断は難しくてボランチを4,5枚にするか悩んだが、青山が入って、細貝がはずれたのではなくて、どこまでユーティリティーに使えるかを判断した」

本田への期待は?

質問「この4年間、常に本田が中心にいたと思うが、ピッチ内、ピッチ外で彼への期待は」

監督「これまで同様にやってほしいなと思うし、ピッチ内ではパワーを存分に発揮してほしい。彼に対する心配はない。代表で思い切りやってほしい。本田もいちばん最初のアジアカップから戦ってきたメンバーだし、ここ数年間で著しく成長してきたメンバーがリストに名を連ねている」

最終更新:2015/1/20(火) 4:45
THE PAGE

スポーツナビ サッカー情報