ここから本文です

オバマ大統領を迎えた迎賓館を8月に一般公開 京都迎賓館も

2014/5/13(火) 17:12配信

THE PAGE

迎賓館赤坂離宮(東京都港区)と京都迎賓館(京都市)は、一般向けの公開を8月に行う。それぞれ10日間のみ。現在、参観希望者の申し込みを受け付けている。締め切りは6月5日。迎賓館赤坂離宮は4月にアメリカのオバマ大統領を迎えたばかりで、注目を集めそうだ。

迎賓館は、外国の元首や首相などの賓客を迎え、宿泊などのもてなしを行うために設けられた施設。通常、一般の人は立ち入ることはできないが、迎賓館の意義を多くの人に理解してもらおうと、毎年、一般公開を実施している。

参観期間は、迎賓館赤坂離宮は8月22日(金)から31日(日)まで。京都迎賓館は8月1日(金)から10日(日)まで。参観できるのは、基本的に中学生以上。中学生には大人の同伴者が必要。定員は、赤坂は2万人(各日2000人)、京都は1万3000人(各日1300人)。申し込み多数の場合は、抽選を行う。

申込方法は、「インターネット」または「郵送」。詳しくは、下記の内閣府ホームページへ。
http://www8.cao.go.jp/geihinkan/sankan.html

最終更新:2014/5/13(火) 17:15
THE PAGE