ここから本文です

ABC朝日放送ラジオ「桑原征平 粋も甘いも」のコラボ弁当販売。征平アナ「目標20万食売り上げ」

2014/5/15(木) 9:29配信

THE PAGE

 「目標は売り上げ20万食ですわ」―。「征平さん」の愛称で知られるフリーアナウンサーの桑原征平さん(70)がパーソナリティを務めるABC朝日放送ラジオ「桑原征平 粋も甘いも」とサークルKサンクスによるコラボ弁当「粋甘食堂」が13日から近畿地区限定で販売されている。征平さんは14日に70歳の誕生日を迎え「関西テレビ定年退職からちょうど10年、ラジオをやらせて頂いて10年。記念の年やし目標の20万食売り上げを達成したい」と気合い十分に話している。

良い材料けど値段控えめ、今年は征平さんのアイデア

 この弁当は「征平さんの思い出の味を再現」をテーマに、2008年から行われている期間限定のコラボ弁当販売企画。1年目には、子どものころ友人の母が作っていたという「湯葉だし巻き」を再現し「思い出のだし巻き弁当」を販売、約14万食の売り上げを記録した。以来、毎年5月にリスナーからアイデアを募るなどして弁当を販売している。
 
 今年は、征平さんのアイデアで「人生あげあげ鶏から揚げ弁当(520円)」と「マジ美味!感動冷麺(435円)」を販売。からあげは、味が2種類で4個入り、思い出のだし巻きも入っている。冷麺は「日本的なちょっと人情味のある感じ」に仕上がっている。番組スタッフによると「良い材料を使う、けど値段は控えめに」と、サークルKサンクス側と「値段設定のせめぎ合い」を繰り返した結果、2つの弁当を一緒に買っても1000円でおつりが出る設定にできたという。

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=hQM5hvXno9c

販売期間は26日まで、リスナーさんにはほんまに感謝

 征平さんは「このコラボ弁当は7年目になりますが、昨日も天満の店を訪ねたら店員さんに『1年たちましたなぁ。今年もリスナーさんがようけ来てくれてますよ』と言うてくれてました。リスナーさんには、ほんまに感謝。お金を出しては頂きますが、520円以上の味や思います。ぜひ、これからの季節、青空のもとで食べて頂けたら」などと話している。

 販売期間は26日までで、京都府・大阪府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、岡山県、徳島県、香川県、三重県の一部のサークルKサンクスで販売される。

最終更新:2014/5/19(月) 19:08
THE PAGE