ここから本文です

名古屋港に米軍の掃海艦アベンジャーが入港/愛知

2014/5/15(木) 11:47配信

THE PAGE

 5月15日9時、名古屋港大江ふ頭(名古屋市港区)にアメリカ海軍のアベンジャーが入港。名古屋港管理組合の船舶動静によると出港は5月20日9時の予定。

 アベンジャーはアメリカ海軍が運用する掃海艦であり、1987年に就役。全長68m、総トン数1312トン。海上の機雷の発見・処理ができる機能を有している。

 現場の大江ふ頭には警察車両が待機し、海上保保安庁の巡視艇しゃちかぜが巡回するなど物々しい雰囲気に包まれていた。なお、大江ふ頭は一般の立ち入りが禁止となっており、防潮堤からアベンジャーの上部が見えるのみ。対岸のガーデンふ頭東地区芝生広場などからその姿が確認できる。

最終更新:2014/5/15(木) 11:47
THE PAGE