ここから本文です

LCC早朝便に間に合う成田駅発の路線バスを6月から運行へ

2014/5/21(水) 15:20配信

THE PAGE

京成電鉄(本社・千葉県市川市)は21日、グループ会社の千葉交通(本社・千葉県成田市)が6月15日(日)から、京成成田駅発で成田空港の格安航空会社(LCC)早朝便フライトに間に合う路線バスの運行を始めると発表した。現在、成田駅周辺のホテルで早朝送迎バスを運行しているところはわずかで、LCC利用客の利便性が高まりそうだ。

同社の発表によると、バスは毎日運行で、京成成田駅東口を午前4時半に出発。成田空港第2旅客ターミナルには同4時55分に到着する。運賃は、大人700円、こども350円だが、当面はキャンペーン割引で大人500円、こども250円とする。パスモやスイカといった ICカードも使用できる。使用車両は高速バスタイプで、42人乗り。

最終更新:2014/5/21(水) 15:20
THE PAGE