ここから本文です

小学4~6年生30人が夏休みに無人島を5泊6日で探検。森永が隊員募集

2014/5/22(木) 12:29配信

THE PAGE

森永製菓と森永乳業は、夏休みの小学4~6年生に無人島でのサバイバル体験をしてもらう「森永リトルエンゼル育成 無人島探検隊」の隊員希望者を募集している。7月下旬に鹿児島県・奄美大島沖の無人島で、海や山での自然体験を通して、生きる力をつけてもらうことが狙い。締め切りは、6月2日(当日消印有効)。

この無人島体験は、両社が取り組む社会貢献活動で、今年で 15 回目を数える。過去14 回で、合計660人の子どもたちがこの無人島探検を体験したという。

日程は2014年7月21日(月)~7月26日(土) 。羽田空港(東京)、伊丹空港(大阪)、鹿児島空港(鹿児島)のいずれかに集合し、その後、鹿児島県・奄美大島沖の無人島「江仁屋離島(えにやはなれじま)」に入島。 テントに寝泊まりしながら、島内探検したり、海で山で自然体験をしたりする。応募資格は、小学校 4~6 年生の男女。イベントの様子を撮影した映像などを同社が利用することに同意できる人。

募集するのは30人。応募多数の場合は選考を行う。応募方法は、市販のハガキ、または森永製菓・森永乳業共同サイト(http://morinaga.com/mujin2014/)から応募フォームを出力して、郵送で応募する。 参加希望者本人が「無人島に行きたい理由」を手書きで記入することが必須で、選考の際に考慮する。当選者には、 月末までに直接本人か保護者に通知する。 集合場所(羽田、伊丹、鹿児島の各空港)までの費用は参加者負担。

最終更新:2014/5/22(木) 12:29
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ