ここから本文です

オオサカオクトーバーフェスト盛況、ビール片手に音楽と踊り楽しむ/大阪・天王寺

2014/5/26(月) 12:27配信

THE PAGE

 「ドイツもコイツも乾杯(ブロスト)や」―。大阪市天王寺区の天王寺公園で本場ドイツビールの祭典「オオサカオクトーバーフェスト2014」が開かれており、多くの来園者がビールを片手に音楽や踊りを楽しむなど盛り上がりをみせている。

「オオサカオクトーバーフェスト2014」約50種類のビール、ドイツ郷土料理も

 このイベントは、世界最大のビールイベント「ミュンヘン・オクトーバーフェスト」の大阪版という位置づけで、今年で4回目の開催。会場内では、約50種類以上のビールや、ソーセージやプレッシェルといったビールと相性の良いドイツの郷土料理店が出店されており、同フェストで初めて用意されたビールもあるという。

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=D6WcBQ-wgQU

通天閣やあべのハルカスを眺めながらのビールはうまい

 会場内のステージでは、本場ドイツから招待した楽団の生演奏を楽しむことができ、陽気な音楽にのせて手拍子を叩いたり、踊り出す来園者もいるなど会場は常に陽気な雰囲気に。「乾杯の歌」を歌った後に「プロスト(ドイツ語で乾杯の意味)」と声をあげながら、隣席の人と歓談を楽しむ人も多くみられた。

 「今年は去年より入場者が多い感触」と語るのは、同事務局の担当者。同市平野区から来た男性は「この季節に緑に囲まれた公園でビールはうれしい。天王寺動物園帰りに子どもの来れるし、通天閣とあべのハルカスを眺めながら飲めるのは大阪ならではでうまいね」と話す。また、奈良市から来たという女性は「駅からすぐでうれしい。ここなら会社帰りにビール好き同士で来られそうだし、今はバラの花もきれいやからいいですね」などと話していた。

 開催時間は午後12時から同9時までで、同公園の入園料150円が必要(就学前児童、大阪市内在住、在学の小中学生、同市内在住で65歳以上の人は無料)。雨天開催。詳しい問い合わせは、同フェスト事務局(06・6308・5710)まで。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.648217647066836&lon=135.5119764&z=17

最終更新:2014/5/27(火) 12:29
THE PAGE