ここから本文です

東京でヤミ金融はびこる。相談のうち2913件が無登録と判明

2014/5/26(月) 19:39配信

THE PAGE

東京都は26日、2013年度の貸金業対策の実績を発表した。昨年度、都に寄せられた貸金業者に関する苦情や相談は4967件で、うち「貸金業登録があるかどうか」を照会するものは3276件。うち、ほぼ9割に当たる2913件が無登録のいわゆる「ヤミ金融」と判明した。

都によると、2013年度末(今年3月末)現在の貸金業の登録業者は615業者で、前年度よりも32業者減少。登録する貸金業者の数は減り続けている。6983業者でピークだった2002年度と比べ9%弱となっているが、水面下でヤミ金融がはびこる実態が浮き彫りになった。

都では、「貸金業対策課に寄せられる苦情・相談が、違反行為の是正指導や行政処分のきっかけになっています。『おかしいな』『困ったな』と思ったら、まず、ご相談ください」と呼びかけている。電話は、03-5320-4775。平日の午前9時00分から午後5時00分まで。

最終更新:2014/5/26(月) 19:46
THE PAGE