ここから本文です

運転士さんなどお仕事体験。小田急の親子イベント384人募集始まる

2014/6/2(月) 10:27配信

THE PAGE

夏休み期間中に開かれ、小学生が仕事を体験できる「小田急グループ 親子体験イベント」の募集が、6月2日から始まった。イベントでは7月27日(日)から8月23日(土)までの間に12教室が開かれ、計188組384人が参加できる。

イベントは、同グループへの理解促進や社会貢献を目的に開いており、今年で15回目。小学生と保護者が対象。毎年人気が高い運転士・車掌さんの仕事を体験できる「ファミリー 鉄道教室」のほか、「デパートガール体験&ファミリーランチ」、「親子でヨット体験 ファミリーセイリング」 などがある。

催しごとに、開催日や募集人数が異なる。「ファミリー鉄道教室」は、8月18日(月)午前9時半~午後12時半。場所は小田急研修センター、喜多見電車基地で開催。小学生とその保護者30組60人を募集する。参加費は無料。

イベントの詳細や申し込みは、下記ウェブサイトへ。応募多数の場合は、抽選を行う。締め切りは6月30日。

www.odakyu.jp/oyako

最終更新:2014/6/2(月) 10:27
THE PAGE