ここから本文です

広島カープとコラボした「プリッツ」を江崎グリコが発売

2014/6/4(水) 15:54配信

THE PAGE

江崎グリコ(本社・大阪市)は4日、広島カープとコラボの「プリッツ<熱い想いのチキン味>」を中国・四国地方限定で、6月10日から発売すると発表した。このところカープファンが増えていることを受けたもので、悲願の初優勝を果たした1975年の伝説の「メモリアルユニフォーム」もイラストに採用した。プリッツのプロ野球球団とのコラボは初めて。

広島カープは広島の市民球団ながら、最近は、関東地方にもカープファンが急増。「カープ女子」「カープ萌え」などという言葉も現れている。6月4日現在、セ・リーグで首位を維持している。

今回のプリッツは、広島ではよく知られる「若鶏の手羽」オオニシ社の監修を受け、香辛料を加えたスパイシーな味わいに仕上げた。プリッツは片手でも食べやすく、野球の応援にもぴったりと同社はアピール。パッケージデザインは「ホーム(白)」「ビジター(赤)」「メモリアルユニフォーム(青)」の3種類。内容量は55グラム。価格はオープン価格。

最終更新:2014/6/4(水) 15:54
THE PAGE