ここから本文です

夏のボーナス、都内労組平均72万4752円で妥結。都の中間集計

2014/6/9(月) 18:04配信

THE PAGE

東京都は、今年の夏季一時金要求・妥結状況の中間集計結果を発表した。6月5日現在、平均妥結額は72万4752円で、対前年比2.9%増えている。最終集計結果は7月28日に公表される予定。

調査対象1000組合のうち、すでに妥結しているのは309組合。平均妥結額は72万4752円で、平均賃金(31万926円・39.0歳)の2.33ヵ月分に相当する。同一労組の前年妥結額と比較すると、金額で2万449円、率で2.90%上回っている。

産業別でみると、対前年比が最も高かったのは、「鉄鋼業(22.04%)」。次いで、「金属製品(13.11%)」、「建設業(11.99%)」が続く。一方、対前年比が低いのは、「卸売・小売業(マイナス3.79%)」、続いて「情報サービス(マイナス3.57%)」、「私鉄・バス(0.57%)」。

最終更新:2014/6/9(月) 18:15
THE PAGE